便利で使いやすい介護ソフトを親切なサービスと共にお届けします。

当社は、NECより発売されております介護トータルシステム「寿」を利用し、 さまざまな介護に関する事務作業を低減できるよう、お客様に合わせたシステムの導入と運用支援を行っております。

ソフトサービスが提供する介護トータルシステムの3つの強み

その1 介護サービスの要であるケアプランのPDCAサイクルを実現

詳細はこちら

その2 製品を購入した後からの親切・丁寧な保守サービス

詳細はこちら

その3 さらに一歩進んだ業務効率化ツールがあります

詳細はこちら

お知らせ

2020/03/20
医療法改定に伴う訪問看護システムのバージョンアップ
新しい請求コードでの実績入力を可能とするプログラムの提供を開始いたしました。
(1)医療の実績入力を可能とする機能(2)同一建物減算の入力を簡単にする機能(3)新しい計画書報告書等のレイアウト(4)新しい医療レセプトの出力 それぞれの機能を厚労省から発表され次第、順に提供いたします。
訪問看護ステーション 訪問看護療養費早見表
2020年(令和2年)4月実績分からの新しい医療レセプトレイアウト(3月27日告示)
2020年(令和2年)4月実績分からの新しい医療レセプト記載要綱250ページ目以降(3月27日告示)
2019/08/21
国際福祉機器展 H.C.R.2019に参加します。
国際福祉機器展 H.C.R.2019は、ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した介護ロボット・福祉車両まで世界の福祉機器を一堂に集めたアジア最大規模の国際展示会です。この展示会に、介護システム「寿」とそのオプション機能を出展します。是非ともご来臨賜りご高覧いただきたくご案内申し上げます。
2019年9月25日(水)~9月27日(金)10:00~17:30(27日のみ16:00閉会)
東京ビッグサイト西・南展示ホール
2019/08/20
消費税法改定に伴う介護システムバージョンアップのお知らせ
システムの対応が完了いたしました。担当者より随時ご連絡させていただき、システムのバージョンアップをさせていただきますのでご協力のほどよろしくお願いします。
・介護単位数マスタ、訪問看護療養費マスタ、福祉用具貸与上限価格マスタを入れ替えます。
・特定処遇改善加算に対応します。
・令和元年10月消費税率改定に伴い、新税率(10%)と軽減税率(8%)に対応します。
・食費・居住費の基準費用額改定に対応します。
・その他機能強化を実施します。
















  • ページの先頭へ戻る

お客様サポート

介護トータルシステム「寿」に関するよくあるご質問をまとめました。
パスワード入力を促されますので、当社サポートセンターの電話番号下4けたをご入力ください。


当社エンジニアより求められた場合ダウンロードしてください。

会社概要

会社イメージ

株式会社ソフトサービスは、お客様のニーズにお応えするソフトウエア製品を開発、提供しております。
そのグループ企業である株式会社ソフトサービスライフケアは、医療介護に特化した専門性の高いソフトウェアを取り扱っております。

開発会社

介護トータルシステム「寿」


ケアプラス for「寿」


日医標準レセプトソフト「ORCA」